実況:俺の生き様、the大学受験~英語13~

俺の生き様くんは、本当に順調!今のところ

なので、今のうちに、思いっきり調子に乗ってもらいます

乗れるときに乗っておかないとね、彼の場合は・・・

 

 

いよいよ長文Level3に入りました
まだ全文口頭訳は続けます

 

英語長文レベル別問題集 (3) 標準編 (東進ブックス―レベル別問題集シリーズ)

「1,月」「2,野生の象」

もう構造はとれます

長い前置詞句も、関係代名詞も不定詞も、基本的なことは全部大丈夫

ここではっきりと目立ってきたのが、「不自然な訳」ですね笑

some people は絶対「何人かの人」。いや、間違ってないんだけどな・・・
全部ソレだと日本語が気持ち悪いねん・・・

some~ and others~ 「・・・という人もいれば、~という人もいる」的な、自然な訳、ちゃんとした日本語にならないわけです

長すぎる文は、当然接続詞や不定詞で切ってもらって大丈夫ですが・・・

日本語も言語なのだから、最終的にはきれいにしなきゃダメです

ちゃんと練習を重ねて、下線部訳が美しく決まるよう、今から頑張ってもらわなければイカンのです

 

今のうちにセンスを磨けば、夏に模試を受けた際、模範解答を見ながら

「えー、そんなの自力でかけねぇっすよ」
「コレは上手い訳っすね」
「そーいう表現の仕方もアリかぁ・・・」

などと偉そうにグチグチ語れるわけです。模範解答と対話出来るくらい、今のうちから鍛えてあげるからね・・・

 

他、thatの用法、不定詞の種類、内容正誤、下線部訳はOK
前置詞、指示語にミス有り

後者のは完全にばっかやろーです
前置詞は夏前に別プリント用意

 

 

そして文法

英文法―高校初級・中級用 (発展30日完成 (1))

「24,25,否定Ⅰ、Ⅱ」と特訓用別プリント

別プリントは、出題形式がワンパターンで、筋トレみたいな問題です

ソレを先に解いて、「何をやらされるのか」「どんな感じか」を把握させる
そして日栄の難しい問題にGOというわけです

その通りにやってきました

別プリントは、多少ミスがあったモノの、上出来

 

しかし、日栄のほうは惨敗でしたwww

 

特に、all,everyを否定にすると部分否定になるってのが、あんまりピント来なかったみたいです。解説をしながら進んだら、「あーね・・・」と言われました

ウェイか貴様

 

並び替えは出来たんですけどね、文構造を会得したのでw

あとは、否定の慣用表現は見ながらやった感じですねー
まぁ別に、今はいいさ

 

 

もっと問題なのは、次の「26,話法」ね

一切、さっぱり、記憶がないらしい

日栄のポイント解説じゃ、絶対不十分

 

今回は、特訓用別プリントをまた用意しました

そっちで、時制の一致、話法の転換・平叙文・命令文など、細かくやり方を説明。ワンパターンな問題で、とにかく慣れることを優先しました

本当は日栄も宿題に出したかったけど、あんまり負担になるのも、今はマズいかなってことで、ゆっくりやります

来週も話法です

 

さぁ、5分余って、「最近やって無いっすよね」と言われた単語

時間オーバーしても構わないってことなので、ねじ込みましたw

英単語ターゲット1900[5訂版]実戦問題集 (大学JUKEN新書英単語ターゲット1900)

今日は6-1

単語はちゃんと覚えてる

やっぱり、ステップ3の空欄補充ですな・・・

敗因は明確。空欄になってる文の、他の単語が分からないからwww

 

いいよ、焦んなくて

1学期いっぱいは、とにかくセクション8まで徹底的にやるからねw
英語は放物線で伸びてくものだから
頑張ってるのに成長してる実感がない今こそ、私たちがちゃんと支えます

 

来週も頑張ろう!

今日はおしまい!

 

次の授業:
実況:俺の生き様、the大学受験~英語14,15~

前の授業:
実況:俺の生き様、the大学受験~英語12~

コメントを残す