実況:一軍男子の大学受験~英語10~

今日は、授業とか英語とかじゃなくて

なんか面倒くさいことが発覚しました

学校の進路指導の先生と、部活の顧問が

めちゃ仲悪いんだって

 

 

この前の二者面談で、大学受験か柔道整復師の専門か迷ってるって話をしたところ、「やっと具体的に考え始めたかー!」って言われて「なんじゃそりゃ」てコトだったわけです

そのときに、年に4回あるらしい専門の模試を受けてみろ、と言われたのだそう

直近は6月。申し込むのは今頃

 

「とりあえず、受けてみればいいんじゃないの?」と私も言いました

「受けられないっす」

 

 

「部活の顧問が模試とかで休ませてくれないんで」

 

・・・いやいや、君高3だろ

 

 

話を聞いてみると・・・・・・

 

出たよ、ジャージ系。熱血無責任。

 

彼の高校では、高1の夏の宿題で、いいと思う大学のオープンキャンパスに行きレポートを書く、というのがあるのだそう

しかし、野球部の顧問は

「そんなもの行くな、部活に参加しろ。レポートはHPの写真を貼って提出しろ。何か言われたら俺に言え」

と、部員をオープンキャンパスに行かせなかったのだとか

 

・・・・・・・・・

 

彼らの進路は彼らのモノ

顧問は責任とってくれないし、とりようがないんだゾ

 

部活の同級生は、一部推薦、一部AO入試、他大多数、未定

 

未定って・・・未定って・・・
「とりあえず大学受験はするから、受験生です」
ですら、ない

この時期で・・・

 

 

もちろん、彼から一方的に話聞いてるだけなので、
彼が半分面白がって被害者感出してる可能性も否めません

県内で別にバカ校って訳でもないので、いくら体育会系の顧問でも、高3の進路指導を邪魔する程バカでもねぇだろう・・・と

 

正直、クソめんどくせぇ

 

集中させたれよ・・・と思うんですが、仕方ないです
それに、真偽は確かめようがない
彼の言うことを真っ向否定する気も全然無いし
かといってそのバトルをグダグダ言っても仕様が無い

 

その場でサクッとポイントを絞る

・人生この先、こういう板挟みもたくさんあるぞ。それでも自分はブレるな!今はその練習だ・・・

・顧問は君の人生に責任とれない。今から部活とは別口でちゃんと考えなさい。こっそりでいいから、自分のことは自分でちゃんと考えなさい

 

夏の大会まで部活が大変なのは分かるが、夏終わって8月に、試しに専門の模試を受けるじゃ遅すぎる。試しに8月の専門の模試を受けるなら、それは100%専門いくコースです

Fラン行くなら夏遊んでてもいいけど、だったら専門行く方がいい。大学受験するなら、夏は部活と同時並行でやらなきゃ間に合わない

 

 

・・・・・・そんな感じの話に、時間を費やしました

 

 

 

はいっ!!!

長文!!

 

英語長文レベル別問題集 1超基礎編 (東進ブックス レベル別問題集シリーズ)

「10,熱帯雨林」

・関係代名詞の非制限用法が分からずミス
・仮主語、真主語の並び替えミス
・指示語を抜き出す問題ミス。これはもはや国語の問題

・・・淡々とやりますとも

 

 

次は文法

英文法―高校初級・中級用 (発展30日完成 (1))

「11,受動態」

基本的な問題は出来てた。能動態から受動態に直すノーマルなヤツ

・助動詞含む受動態ミス
・進行形の受動態ミス
・have+目的語+過去分詞の問題ミス
・~と言われている、~と報じられている、it is said that 、it is reported thatミス

 

「12,ReviewExercise」が宿題です

 

時間配分、長文30分、文法40分、お話20分

 

・・・・・・

 

 

実は授業終わった後、相方とも少々話し合いました

以前、何処だかの回で「専門は安易な方に逃げてるだけ」と断じた相方ですが、私としては、この悪いペースが続いてFランの可能性が高くなる位なら、専門に絞らせてあげた方がいいと思っているのです

 

でも、専門にすればいいんじゃないの?って話しても、ヤツは首を縦に振らないのです・・・思春期の男の子は難しいですわ

相方の言うとおり、本人も逃げてる自分に気付いてる・・・のかな

 

 

こういう記録も、ある意味大事なのかなって思う次第です

 

今日の授業、おしまいっ!

 

次の授業:
実況:一軍男子の大学受験~英語11,12~

前の授業:
実況:一軍男子の大学受験~英語9~

コメントを残す