俺の生き様的、センター過去問:英語 2017

俺の生き様くんを対象とした
私なりの「センター過去問英語の記録」です

2017年本試験

点数は、110点代・・・
自己新だそうです

 

俺の生き様くんシリーズで記録したように、
2018、2017についてはナンかgdgdしていて
思うように授業が進みませんでした

授業中にやることが渋滞している

しかし、ヤツに課題を出さない訳にはいかない

 

→2017年本試験 ちゃんと解説できてない

 

まぁ、全部完璧にする必要もないし
ヤツのせいだしー・・・

 

大問1 発音、アクセント

 

marine , enormous・・・

日本語で思ってるのと違うアクセントのヤツ
ヤツはまだ、間違えます

アクセントについては、「不自然なくらい派手にやれ」と
前回伝えたわけですが

 

日本語のアクセントと全然違うよ!系は
ネットでも検索すりゃ、いくらでも出てくる時代です

時間作って見てみましょう

 

発音については・・・単語覚えるとき音も聞け、
とは言ってありますが、やるのはヤツ本人なので、なんともw

ちなみに、アイキャッチでバレてますが
私も発音ミス出してますwwwwwwwwww

 

 

大問2 文法etc.

 

A、4問目・・・比較の強調、farを覚えてなくて卒倒しそうになったw

文法をちゃんとやったつもりでも、こういう穴があるんですね

だからといって、また今から、授業でローラーかけるわけにもいかない
その時間をくれるのならやりますけど

なので、穴が見つかったその都度、補強していくしかない
・・・まぁ、それで充分だと思うんだ
ヤツがちゃんと復習してくれれば

 

実際、他の問題で
関係詞や完了はちゃんとできてるし
なんか完了強いんだよな・・・

 

B、問2,3ミスったんだったかな・・・

問3は、How come SV?になるって知らないときついですねw
うん、知らなかったみたいw

 

C、この問題の解説に「分詞形容詞」って言葉が出てきた
いやぁ、知らんかったwwwww「分詞形容詞」??

モノは勿論知ってますよ!

interestは「興味を『もたせる』」だから
持たされる側(大体、人間)は、受け身のカタチにしないといけない

be interested in 「興味を『持たされる』」→「興味を持つ」

まぁ、ヤツは知ってたし(この問題は間違えたけど)

「分詞形容詞」なんて言葉知らんでも、理解してればええんやで

 

大問3 対話補充とか

 

2018年と形式が違うんですけどね

とれる対策はとりつつ、
出された問題は淡々と解くだけです

 

A、会話の内容がとれれば、選べるんじゃナイ?

Aの問題が読めないってことは、
単語の定着も悪すぎだし、英文読むのになれてなさ過ぎです

精進あるのみ

B、2018年の解説と一緒
下線部前をちゃんと読んでネ

C、解き方、読み方は2018年と一緒
それぞれ着目すべき点あるから、そこネ

 

・・・何度も書いてるけど、
やっぱり大問3は満点用の問題です・・・

そりゃ私だって、読み違い勘違いでミス出すことはありますが
そのときのダメージたるや・・・ハンパないっすわ

絶対間違えるな!とは言わない

ただ、「満点が当たり前」の意識を持って欲しい
そして、万が一、ミスして点を落とした場合は、

 

「・・・っ!!僕としたことが・・・!!」

 

と、右京さんバリに、上から目線で悔しがって欲しい

 

コレ、凄い台詞じゃない?笑

 

「(僕は普段なら、こんなミスは犯しません
普段なら、いつも完璧です、見落としません
僕にとってはソレが当たり前なんです

それなのに)・・・っ!

僕としたことが・・・!!(こんなミスをするなんてこの世の終わりだ)」

 

きっとこんな感じ

 

大問4 図表・広告

 

私が自分で解いてから、もう2週間近く経っちゃったかな
そんなわけで、あんまり良く覚えていないのですが・・・

 

すっげ読みづらかった記憶がある・・・

 

ちゃんとイタリック体になってて、
それぞれちゃんと比べてるんだけどね・・・

分からない単語もなかったんだけどなぁ・・・

 

本番では、こういった相性悪いとか興味ないとか
そんな文章も出されます

どんな長文を出されても、ひとまず淡々と読めるよう
日々、精進していきましょう((

 

俺の生き様くんは、グラフ完成させるのだけ合ってました
「絶対解く!」っていう頑張りがあれば解ける
→頑張らなくても解ける、もしくはその頑張りが普通になるまで
精進しなくてはなりません

悟空と悟飯が、スーパーサイヤ人になったときも、
そんな特訓してたよね

「日常がスーパーサイヤ人」になるようにって・・・
セルゲームの前だっけ?

 

B、広告はちゃんと読めてたので大丈夫
これも落ち着いて読めば、出来ると思います

このレベルも、時間たっぷりかけても、どーしても解けない!
って人は、解説まで読み込んで
「正解まで行く思考の順序」を確認してください

 

具体的な改善点、未だモヤつく

 

・・・うん、全体に読み込みが甘いのだ

本番なら仕方ないけど、
もう何度も書いてますが、

このヤツの点数が、
・時間のせいなのか(また、そこからくる焦り・集中力の欠如)
・実力が本当に足りてないのか

判断しかねています

 

110点代だして、自己新!とか喜んでるけど
この年の平均点123.73だからね・・・

生徒が喜んでるときは、
勿論私も乗っかって喜びますけどね笑

 

ちなみに、5は、やっぱり設問先読みで解ける
ヤツがコレを解いたとき、まだ設問先読みをやってなかった

先読み絶対やれっていってから、
ここの例を挙げたら「確かに・・・!」と・・・

2017年の大問5は、「入れ替わっちゃった!?」のアレですね笑

正確には、主人公の男の子に「ネコ」は入っていないので「入れ替わり」にはなりませんが、センターが終わった後、受験生が口々に言っていたのを覚えています

コレも設問1に、「ネコになったと感じたのは○○の時」って書いてあるので
早々にネタバレ、マジモンの小説ならB級です

 

6についても、ん、読みやすかった気がする
平均点見てもそうなんですが、2018、2017の平均点は
それ以前より高めなんですよね・・・

各パラグラフのいっちばん最初に、
「ここは○○について書いてますっっ!!」ってのが
めっっちゃ分かりやすくガッツリ書いてあって

「え、親切・・・」って思ってしまう

 

時間なくて切羽詰まったら、
設問先に見て

According to paragraph○○・・・

で始まる問題を探してください

最悪、そこだけ読めば点かっさらえるかも知れない

 

ってことで、ヤツもちゃんと、じっくり
「解いてやるんだ!!」
という気持ちを持ってやれば

多分、もうちょい点出せる気がするんだ

 

実力MAXで解いて、出せた点数を
今度は時間縮めてとれるようにしていく

その練習すれば
自ずとMAXの天井も上がってくる

 

 

 

・・・あと、3ヶ月半

コメントを残す