しっとり濃厚 スイートポテト蒸し 第一パン

蒸しパン・・・平和の象徴、多様性と優しさのカタマリ。それは手のひらの幸福。

第一パン「しっとり濃厚 スイートポテト蒸し」のファイリングです。

 

肌理 粗い:1 2 3  5:細かい
重量 軽い:1 2 3 4 :重い
食感 軽い:1 2 3 4 :重い
味 あっさり:1 2 3  5:しっかり
個人の好み 嫌い:1 2  4 5:好き

 

重い!!笑

手のひらの幸福が、重い!

「濃厚」が物理的に表現された感じです。

 

右上の「試してみよう!」が正直気になります。

オーブントースターで温めるとホクホクしてさらに美味しいのだとか。

やってみたい気もするのですが、私の中で、蒸しパンの利点として「お手軽」があるため、今回はそのまま食したレポートにしたいと思います。

 

原材料:小麦粉、卵、砂糖、さつまいもフィリング、マーガリン、乳化油脂、ぶどう糖果糖液糖、植物油脂、食塩/乳化剤、酒糖、膨張剤、グリシン、香料、pH調整剤、ビタミンB1、糊料(増粘多糖類)、酸化防止剤(ビタミンE)、リン酸塩(Na)、着色料(カロチノイド)、(一部に小麦、卵、乳成分、大豆を含む)

栄養成分表示(製品1個当たり):エネルギー426kcal、たん白質5.2g、脂質22.9g、炭水化物49.3g、食塩相当量0.5g

 

カロリーが高いww脂質も炭水化物も高いwwww

もっと高いのもあるし知っているけれど、トップクラスの高カロリーです。おやつにしては高いし、飯代わりだと物足りない気もする、なんとも立ち位置微妙な悩ましいけど愛しい奴です。

そりゃそうだ、名称は「和生菓子」、パンじゃないもんね。

しかもスイートポテトだよ、普通にお菓子だもん、仕方ないね。

 

袋を開けた時のあっまい香り!!

まさにスイートポテト!!

あっためたら…と考えると、早くも次回が楽しみでもあります。

え?高カロリーでも何度だって食べますよ?

 

 

割った感じ。・・・ちょっと驚いた。

ほろほろと崩れる感じ。

 

ちょ、コレ蒸しケーキっつぅか、普通のスイートポテト、洋菓子やんけ。

重量感とほろほろ感がまさに洋菓子。

だからこそ、表面の「機械で付けました」な焼き色が残念でもある。

 

 

そして、私はこの後、痛い目に合う。

皆さんも気を付けて頂きたい。

 

超絶空腹時、もしくは急いでいる時、これを食べてはいけない。

 

水分を含んだ粉モノのカタマリが、細い食道を押し広げながら胃まで通過していくあの痛み…、感じたことがある方は、きっと大勢いることだろう。

この蒸しケーキがまさにそれである。

 

私は腹が減っていた。

 

通常であれば許容量の「ひとくち」を、含む。

スイートポテト蒸し独特の濃厚な甘さとコク、香りに、唾液が止まらない。

 

一瞬であるが長くも感じたその幸福に酔いしれた後、その幸福のカタマリを嚥下する。その時だ。

甘く上品な洋菓子風蒸しケーキは、凶器と化したのだ。

 

喉から胸部にかけて、蒸しケーキがゆっくりと降りていく。

そこにいるのが、わかる。

私の体内を非情にも許容量以上のものが通過していく。

わずかな鈍い痛み。

生理的な涙で視界がかすむ。

目の前の紅茶をちらりと見る。

「 手を伸ばせば、 楽に なれる 」

 

いやだ。

 

僕はいやだ・・・!(BGM:欅坂46「不協和音」)

 

目の前にある紅茶に手を伸ばしさえすれば、この苦しみから解放される。通過のスピードが嫌くなり、痛みはその一瞬で済む。誰もが言うだろう。

「その苦痛に、なんの意味がある?」

逆に聞こう。その問いを発する資格が、君にあるのか?

 

私はむしぱんのむしだ、むしぱんを食している際、混ぜ物をするなどプライドが許さない。私は闘っているのだ。プライドを賭け、この苦痛と対峙しているのだ。「普通の感覚」という軍門に下る気などない。

 

「食べ物がつかえたらお茶を飲め」

 

それに従うのが正義か?

正義はそれしかないのか?

この世に絶対的な正義など、あると思うよ・・・!!

 

そして、気付く。

 

着地点が迷子であることに。

 

 

普通に食べればむっちゃうまいです。

それに、紅茶と一緒に食べたって、別にいいと思います。
ノンシュガーのストレートがお勧めです。
アールグレイとかフレーバーティーだと、繊細なスイートポテトの香りとケンカしちゃう気がします。

確かにカロリー高いけど、ケーキ食べるのと変わらないし、そんな気にするほどでもないと思います。毎日食べるわけじゃないし。

 

次はあっためて食べようと思います!!

 

ごちそうさまでした。

 

 

いつもより話の逸れっぷりが酷いと思って他のも読み直したけど、いつもと変わらなかった。

 

もちもち たまごむし 神戸屋へ戻る

ジャンボむしケーキ 北海道Wチーズ 木村屋総本店へ進む

コメントを残す