多聴多読マガジン2018/12

最新号がでましたー!

前回、試しにどんなもんか買ってみました
えぇと、結果はグダグダでしたがw

でも、負けません!((

何に?自分に!!((

 

私の計画()では、2ヶ月の間に
ここを記録として4回更新する予定でした

・新しい生徒が増えた
・赤本デイズ

英語自体はやっていたのですが
リスニングとか最新の読み物等、多聴多読は
ちょっと消化不良気味でした・・・

 

でも、「まだ終わってないから!」と
先に進まないと、負債が雪だるま式に増えていきます

ここは思い切って損切りです(どや

 

 

2018/12月号のコンテンツ

 

特集は
「教科書が教えてくれない!
海外ドラマのリアル英会話」

他、連載中の

・快読快聴ライブラリ
・快読快聴ライブラリプラス
・TOEIC L&R シャドーイング・トレーニング
・リスニング・シャドーイングのためのなま素材

 

前回同様、内容がモリモリです

今回はちゃんと消化できるように頑張ろうw

 

何か達成するためには
やっぱり、相応の負荷をかけないと成し得ないものです・・・

もう少し時間増やさないとなぁ

 

 

でも、買ったくせに、気分が乗らない

 

・・・あり得ます??

 

いや、あると思います・・・

 

やると決めたから、一応机に向かうけど・・・

とか

テキスト開いたけど・・・

とか

続けるって決めたからやらなきゃだけど・・・

 

自分でやると決めたからって
いつでもテンション上げ上げでやってらんないです

疲れてるときだってあります
体調が優れないときだって

私は先週、
キクラゲアレルギーとおぼしき症状に見舞われ
意識がもうろうとする中
相方が横でクラッカーボリボリ食ってて
「この人と一緒にいたら死ぬんじゃないか」と
一瞬、離婚まで考えましたwwww

お陰様で、今でも胃がじくじくします

 

そんなわけで、そう、ヤル気がない

 

こういうときは、自分に免罪符をあげる

 

ちょとだけ、やるw

 

パソコンにCDセットするのもだるくて
とりあえず「読む」ことにした

それも、英文じゃ無いヤツw

 

連載モノ

語源今昔物語
第45回 「選挙報道」をめぐる言葉

アメリカの中間選挙にまつわる、フェイクニュース系の単語

関連する単語の品詞や用法、語源などを解説しています

接頭語や接尾語の説明もあり、
「へぇ、そうなのか」なんて
なかなか楽しい時間を過ごせましたw

接尾語や接頭語って、
ボディブローみたいに
じわっと効いてきますもんね・・・

知っておくのに越したことないです

しかもタイムリーな内容なので勉強になる

 

キーワードで見るニュースの裏側
第63回 アメリカの中間選挙をめぐって

こちらも中間選挙について

時事を解説してくれる連載モノです

この記事の面白いところは、
時事にまつわる英単語を教えてくれるところ!

 

precinct(選挙区)のvoters(有権者)とのtownhall meetings(市民集会)を重ね、自分なりの政策を・・・

Senate(上院)で行われた差高裁判事指名承認の採決でも、ruling party(与党)の共和党から1名が棄権・・・

 

こんな感じです!
野党はoppositionっていうんだって、そのまんまw

 

でも、ゆるくでも英語に触れたら
ちょっと「聞くかw」と思えてきましたw

 

 

快読快聴ライブラリ、絵本で癒やされる

 

 

絵本は、パディントンと帽子を探すクマでした

 

パディントンは音声ナシですが
まぁ、ページも文も少ないですし
写真を楽しむ感じですw

でも癒やされますw

 

帽子探すクマがよかったー!!笑

クマが歩く音も入っていて、
もちろん聞き取れるスピードとレベルですし

めっちゃ可愛いですwwww

最後のウサギとか、もう、ねw

これは是非、見て聞いて欲しいです!

 

 

そして、この勢いで

Extra:The Story of Instant Noodles

のリスニングへ!

今、朝ドラでやってる、安藤百福のお話です

・・・はやりの芸能とか、個人的にちょっとテンション下がるんだよねw

 

興味が薄れてしまったからか、脳の回転が悪かったwwww

 

単語や、特に数字!
聞いた瞬間、未だに変換出来ないことが発覚

本当は、変換なんてしないで
その英語を聞いてすぐに分かるのがいいんですけど

私のレベルでは、一瞬、脳を高速回転して
その一単語を変換してつなぎ合わせています

リスニングのテストで、
コレを繰り返すと遅れていって振り落とされるアレですw

全部!とは言わないけど、この高速変換が
少しずつ減らせるのがいいですよね

 

この時は、マジで

脳が高速回転を拒否したので
各文の骨はとれても、ちゃんと理解できてないです

もちろん、やり直しですねw

 

いやぁ、しかし、ネタがこれかぁw

 

 

特集は、一応、ちゃんとやるw

 

別の日ですが、特集を読んでみました

 

記事も楽しいですよ!

話し言葉と書き言葉、とか、
改めて読んでみると楽しいです

こういうネタは知っておくと
英語の授業とかで使えるんですよね((

 

Got me.「わからない。」

 

こんな使い方があったなんて、知らない!

何故こういう意味になったのか
その変革も記載してあります笑

 

他にも、「コレ知らなきゃ無理やわ・・・」て
フレーズがいくつか並んでます!

 

こう考えてみると、
やっぱり、洋画の字幕書いてる人すごいなぁ、と・・・

 

ずっと前に観た映画「スリーピーホロウ」だったかな?

音はBecauseなのに、訳は「もちろんだ」って・・・

勿論、会話の流れってものあるんでしょうけど
改めて「活きた英語って深いのぅ・・・」と
思ったことを思い出しました()

 

ただ、そのドラマや映画のワンシーンを再現してるんですけど、めっちゃ早くて難しくて聞き取れませんでしたw

まだまだ、ですw

 

 

これから2ヶ月、やるぞ!

 

やります、もちろん!w

 

今回、特に楽しみたいなーと思うのは

・快読快聴ライブラリ エルマーのぼうけん
・快読快聴ライブラリプラス ハリポタ
・シャドーイング トレーニング
・なま素材

この辺りを集中して「読む・聴く」をやっていきたいです

羽生君の記事もあるんだけど
私はいいかな()

 

羽生結弦くん大好きな方は
たまらない記事だと思います!

結構ボリュームありますよ

 

とにかく、私は

「リスニングのチカラを上げたい」ので

どの素材も、基本的には
スクリプトなしで聴いてから!
・・・で、進めたいと思います

 

次、更新するとき、
どえらい成果が載せられるように頑張ります!

(フラグ)

 

 

 

多聴多読(たちょうたどく)マガジン 2018年12月号[CD付]

新品価格
¥1,420から
(2018/11/12 14:51時点)

 

コメントを残す