プログラミングを学ぶ<私は人柱>

前々からやってみたいと思っていました

具体的には、小学校で義務化される、なんて話が出始めたあたりから

 

自分が「置いていかれてるな~」と思っていたのもありますが、後続の子らにこうもやすやすと追い越されていくのも、なんか悔しいじゃないですか((

 

そして、学んでみて思った

もっと早く出会いたかった!!

プログラミングを学ぶことの必要性は、小学校で義務化されることに裏付けられました。役所が重い腰を上げるということは、むしろ遅すぎるくらいなんです・・・

今、エンジニアの数が世界的に不足しているのだとか

それにしても、巷で流行っている仮想通貨、プログラミング学習ツール、ほとんど外国産です。日本に作れる人材がいないんじゃないでしょうか・・・

2020年、義務教育で学んできた子どもたちを待っているのでは遅いんだと思うのです

 

これから社会に出て仕事するなら、絶対必要

 

昨今、AIの発展がすさまじく、自動運転や無人のコンビニも出現しています。このままのスピードで成長していけば、人の仕事がなくなる・・・なんて未来も本当に訪れるでしょう

ベーシックインカムについて、私は基本的に賛成派ですが、それでも仕事を全くせずに生きていくことは不可能だと思います

ロボットに仕事を奪われず生活していくためには、どうしたらいいのか

ロボットの上に立てる人間になるしかないということです

 

ロボットの上に立つためには、「作れる・操作できる・メンテナンスできる」などなど、ロボットを本当の意味で使える知識を身につけなければならないということです

 

これは子どもに限った話ではありません

今働いている我々も同じです

ご自分がやっている仕事はどうでしょうか

嫌々やっているのであれば、その仕事はきっと誰かが自動化します

そこにオリジナリティはあるでしょうか

ほかの誰かがやってもさして変わらないのであれば

その仕事はロボットでもできる仕事です

 

そして、米デューク大学のキャシー・デビットソンという研究者は、ニューヨークタイムズ紙の取材に対し「2011年度にアメリカの小学校に入学した子どもたちの65%は、大学卒業時に今は存在していない職業に就くだろう」といっているそうです

私が子どもの頃、Webデザイナーやマーケッターなんて職業はなかった

今の私たちに想像もできないような職業が生まれるとすれば、それは間違いなくITに関連するものでしょう

 

デビットソン氏のいうことが現実になるとすれば、約10年後、私たちはまだまだ現役ですね・・・

 

論理的思考力(ロジカルシンキング)が磨かれる!

 

論理的思考力、物事を筋道立てて考える力。否応なしに身につきます

プログラミング学習の一番最初は、ロボットなどのキャラクターを動かすことから始まります。前に何マス進め、回転させてまた進めて・・・

キャラクターの動きは、一つ一つの命令の集合体です。どのように指示を出すのか、どのように表現するのか。ものっすごく頭を使います・・・

隣の人に、自分の描いた円を描かせるのは簡単です。「これ描いて」

ロボットは違います。位置は?色は?太さは?大きさは?

 

私も「Hour of code」という無料の学習ツールを試してみました

無料コース20ステージ中18ステージ目で詰まりました笑

これが子ども向けかい!!これを小学校低学年がクリアするとか、どんだけ賢いお子様だよ!!

興味を持ったら覗いてみてください。「Hour of Code」については別ページでも詳しく紹介します

Hore of Code のサイトへ

ちなみにこれが、私がめっちゃ考えたヤツです

今考えれば簡単だけど!そのときはif alsoが掴めなかったの!

ちなみに、日本語対応のページもありますが基本英語です

まぁ、プログラミングは英語でやりますからね

でも、基本的な単語わかっていれば問題ないです、大丈夫

 

問題を解決する力が養われます

 

ロボットは命令通りにしか動きません。思い通りの動きをしないということは、こちらが出す命令にミスがあるのです

あらゆることを正確に把握して指示を出す。ミスがあったら問題箇所を見つけ出し、再度シミュレーションし修正する

巷で言われる「plan do check act」そのまんまです

それをこんなゲーム感覚で学べるなんて・・・いい時代やわぁ・・・

 

プログラミングを学ぶと、

・問題を解決するための仮説作り
・より良く実現するための仕組み作り
・矛盾しないためのルール設定

が身につきます

私は人柱となります。

私は私塾を開いております

これだけ「基本」となる能力が身につくのだとすれば
読み・書き・そろばん・プログラミング
と言っても過言ではない・・・!

義務教育化となれば、相応の需要も見込まれるのではなかろうか((

 

でも、それだけでなく

 

これから未来を担っていく彼らに、少しでも強固な土台を作ってあげられるなら・・・と思うのが本心です

ホントだよ!!

ここに通いたい!と言ってくれる低学年の子が何人かいます

彼らが私の元でプログラミング(の基礎)を学び、それを元に様々なものを積み上げていってくれれば・・・と思うばかりなのです

 

私たちの時代を踏襲する生き方では絶対ダメ

だから、今からでも遅くはない!と自分に発破をかけ

別の道につながる道を、私が作れたらと思います

 

そのためにも、私自ら、他でやってないことをやってみる

道を外してみようと思います笑

 

次から、実際に私が試してみたツールや本を、感想を含めて紹介していこうと思います!頑張れ人柱!!

 

 

コメントを残す