浪人生に必要なもの→「鬼」!!

とっても釣りクサイタイトルですいません

でも、これから「浪人生」になる人には
絶対、分かっておいて欲しいので、書くことにします

 

「鬼」って何よ

 

具体的に「コレ」と言うには難しいですが
あえて言うなら「非情な厳しさ」でしょうか

になる
・心をにする
コーチ

列挙した例がアレ過ぎますが、そういうことです

 

どれだけ心を消して厳しく出来るか

もちろん、自分にです

 

現役生→浪人生、生活は激変する

 

スマホの目覚ましにたたき起こされ
高校の始業に滑り込む

定期考査に追われ
課題を放棄するわけにもいかない

毎日同じ机に座って、移動教室でゾロゾロ移動
つまらない授業はこっそり眠る
「昼飯食ったあとくらい、寝かせろよ・・・」

何かしでかせば、即呼び出し

 

現役生の時は、「早く自由になりたい」
・・・なんて思っていたかも知れませんが・・・

 

その「拘束」が、どれほどありがたいことだったかw

 

大学に入れば、すぐまた「1限」に縛られますが
浪人生は、本当に何もありません

朝起きなくたって、
昼飯食った後、お昼寝したって

誰も何も言いません

 

ぽっかり空いた「自由時間」

あなたを拘束するモノは、本当に何も無くなります

 

自分の中に「鬼」を育てるか、「鬼」を委託するか

 

・自己管理を徹底する
・管理してくれる人を探す

浪人生活を「合格」で締めくくるには
この2択しかありません、絶対、ありません

 

徹底した自己管理ができるなら、それが一番です

・年間、1ヶ月、1週間、1日、全てのスケジュールを作る
・その通りに、徹底して動く
・必ず振り返りを行い、フィードバックする
・また、それを徹底的に実行する

 

例えば、フィードバックにしても、
現役時代に模試を受けっぱなしにしていた人は

危険信号です!!

 

フィードバック癖がついていません
ほぼ経験がないことになります

テストだけでなく、これからは「生活」や「計画」についても
定期的にフィードバックしていかなければならないのです

 

また、人は自分に甘いモノです

緻密に計画を立てたところで
本当に実行できるかどうか・・・

「後で取り返す」そう自分を甘やかし
雪だるま式に計画の負債が膨らんでいくのです

 

自分に厳しく出来ないなら、その自信がないのなら

カネを払ってでも、「鬼」を買うしかありません

予備校に通うなり、通知がうるさいアプリを使うなり
どうにかして「鬼」を手に入れましょう

 

「鬼」になってくれる家族が友人がいるのなら
それはとても幸運なことです

人運に恵まれています
占いみたいだな

口うるさく言われて、うっとおしくなるでしょう

でも、その言葉がなければ
誰かに見られてるというプレッシャーがなければ

第一志望合格に向けた計画は
きっと実行されずに終わってしまうでしょう

 

浪人生を受け入れない予備校も存在する

 

大手予備校のフランチャイズで、浪人生を受け入れないところで
アルバイトをした経験があります

 

要因はもちろん、複数あります

地方では、浪人を選択する子が少ないので
採算が合わない、ということもあります

質問体制もあるでしょう

講師(人材)が確保出来ず、質問にはタイムラグがある
現役生は学校で質問できますが
浪人生はタイムリーに答えてくれる人がいません

 

それでも、サテライト系で、
タイムラグがあっても、映像授業やテキストについて
質問できるのは現役生も同じ条件です

映像を見せるだけなのに、浪人を受け入れないのは何故か

 

運営が、一度だけ教えてくれました

「浪人生は生活指導もしなきゃいけないから
現役生みたいにできないんだ」

・・・とw

 

勢いだけでは「浪人生活」は乗り越えられない

 

現役で決めるつもりが、上手くいかなかったり
早い時点で2年目を決めていたり

理由は様々だと思います

 

しかし、理由は様々でも、浪人生活を始めるに前に

まず、しっかり足場を固める時間をとりましょう

 

それは、緻密に計画を練るだけでなく
環境についても、です

 

予備校にただ通うだけでは、運営は「鬼」になってくれません

積極的に関わり、しっかり覚えてもらって、
管理・指導してもらいましょう

自分を監視してくれる仲間を持つことも大切です

 

そういった環境を整え、心して「浪人生」になってください

3月中は自己啓発本などで、
自己管理、時間管理の方法を学ぶのも有効です

学校と平行して計画を練るのは、一見難しそうですが
実はとてもラクなのです

まっさらな方が、計画を練るのはずっと難しいのです

 

高校という縛りから解き放たれて
それでもストイックでいられるほど、人間強くないぞ!!

 

超強力な「鬼」を味方に付けたヤツが、結果出すぞ!!

浪人を決めたキミ!!

 

さっそく「鬼」をさがせ!!

コメントを残す